進化したインナーウェア TRUE BLUE

どうもこんにちは。

今日は私の会社の自社ブランドをご紹介させていただきます。

その名も進化したインナーウェア「TRUE BLUE」です。

TRUE BLUE というと私世代はLUNASEAのTRUE BRUEを思い出すのですが、我社のTRUEBLUEは当然、まだまだ認知度は低いのです。今日は是非とも名前だけは覚えて帰ってください。と新人漫才師みたいなこといってますが、正直テレビに出てる子たちは人気そこそこありますよね。このブランドは吉本でいうとNSC生徒レベルです。でも将来的には私の好きな大木こだま・ひびきクラスぐらいは行って欲しい思っております。(ちょっとハードル高い?)

このTRUE BLUE立ち上げのきっかけは、お客様からオーダーをもらって生産するOEM商い(問屋、小売から発注をもらって生産する)ではお客様頼みの商売になってしまう。

メーカーである我社は自分のところで作った新開発の糸や開発商品を、市場価格よりも安く作り、良いものを消費者に提供できればと思い、ブランドを立ち上げました。

コンセプトは肌着とスポーツインナーの融合。肌着に求められる着心地の良さを残しつつ、スポーツインナーの機能性を取り入れた、ビジネスに/カジュアルに/リラクシングに使える新感覚のインナーウェアを目指しております。

こだわりポイントは5つ。

1.ハイストレッチ・・・伸縮自在でストレス知らず

2.フル・フラットシーマ

・・・縫い目が気にならないフラットシーマですべて縫製

3.ベンチレーション

・・・汗に反応して編み目が開閉し、通気性を調整。

4.吸水速乾・・・汗を吸収してすばやく拡散。べとつかない。

5.エルゴノミック・カッティング

・・・エコノミクス(人体工学)に基づいた計算された立体裁断

エルゴノミック?ちょっと難しい言葉が出てきましたが・・・エコノミクス(人体工学)を取り入れてよりええ感じにということらしいです。でも太目の私にはちょっとぴったりしすぎかな。でも普通の体型の人ならいい感じでしっくりくるようです。(体感したい!)

あとはちょっと製品を紹介します。

List_ct1aw

スタンドカラーロングTシャツ

衿付の防寒に優れたタイプ。エコノミクス(人体工学)に基づいた立体裁断。長袖でもごろつかず抜群のフィット感。素材は我社が誇るトゥルーソフトを使用。アメリカ・サンホーキンで取れた良質の長綿をローラージンで処理したファーストコットンを使用し、精紡交撚で紡績することで通常より甘く撚ることで更にやわらかいタッチを実現。肌着に包まれているような感覚になります。

というような感じでいろいろとこだわった商品を作っておりますので、一度ホームページへお立ち寄りください。今まで味わったことのない心地よさがあなたを待ってます。

お問合せはこちらまで 「TRUE BRUE 公式HP」 TEL JP +81 648031125 Call

| | コメント (2) | トラックバック (1)