生産が間に合わないループヤーンって?

まだまだ若輩者の私には知らないことばかり。最近会社で繊研新聞なるものが回ってくるのでちょっと読んだりしてみるが、よくわからん言葉が出てくる。

今日もちょっと引っかかったのが、ループヤーン。ループということは、やっぱりループが絡んでいるんかな、それともループ自体が違う意味があるんかなどと勝手に想像してみるが、一向によくわからん。

仕方がないので、調べてみると、「芯糸の上に、巻糸で連続的にループを表したもの」という。やっぱりループが関係するんやな。ということで写真が出ていたので見てみる。

ご参照  http://www.marusyosangyo.jp/kawariito/ka/ruup.htm

こんなんあるんかと感心してしまう私。

こういった変り糸を意匠撚糸といって、他にも、撚り糸の間の短い毛羽を連続的に挟み込んだ糸「モールヤーン」(犬のしっぽみたい)や間断的に1つまたは2つ以上の玉を作ったもの「ノットヤーン」などがある。

変り糸をつかったローゲージの横編みがトレンドで、急激な増加で生産が追いつかないとのこと。(ただ、発注タイミングが引き付けられてオーダーが固まった為、忙しいが数量は伸びないとのこと)

こういった変り糸を作っているところで有名な企業といえば、オバマ婦人のカーディガンを作ったという佐藤繊維がある。

製品としては、カーディガンやジャケットなど上着系が多いようで、少し高くても、凝ったものづくりをしているように見え、高級感が出るのがいいのかなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベントクール

もうそろそろ具体的に糸屋の肌着も進めていかないとなあ。ということで第一弾として企画として、最高級エジプト綿60/1双糸の天竺にシルケット加工を施したものを提案してみたい。第一弾はやはり素材にこだわった極上肌着です。

素材は言うまでもなく、最高峰のエジプト綿。エジプト綿しかできない60双糸。双糸にすることで通常より斜行が軽減される利点があります。さらに最高の素材をよりよく見せるシルケット加工。シルケット加工することでケバを取り、さらに光沢感がまし、高級感を演出。試作してみたがいいものができた。これを世に出す為に社内プレゼン頑張ります。

ということでここからは新素材のご紹介。

前から話題になっていましたが、三菱レイヨンのベントクール。汗を吸うと糸が細くなり、乾くと元に戻る動く繊維。ウエット状態で通気性がよくなるので乾きも早く、いつもサラサラした感じ。肌着は1300円ぐらいで思いのほか高くなく、私も愛用しております。紳士肌着ではグンゼのCOOL BREATH、(【シーズン涼感 COOL BREATH】VネックTシャツ)、BODY WILD(機能派スポーティーインナー『ACTIVE』BODYWILD タンクトップ )などあります。

この素材は婦人ではワコールが使っています。SHIHOさんのCMでおなじみのさら肌ブラです。(TVCMで人気!★送料無料★【ワコール】Wingウイング~さら肌ブラ~3/4カップ(A・Bカップ)EB2355TVCMで人気!★送料無料★【ワコール】Wingウイング~さら肌ブラ~3/4カップ(A・Bカップ)EB2355) このベントクールは機能性素材なので通常より割高ですが、このさらっと感は中々いいと思います。感じ方に個人差はあると思いますがおすすめです。

【ワコール】Wingウイング~キュッとアップパンツ~メリハリシェイプ

...

ダイワ PV(プロバイザー)・ベントクール半袖ポロシャツ

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革新紡績

革新紡績

今回は通常使われるリング紡績以外の革新紡績と言われる方法についてご紹介いたします。現在でもリング紡績は主流ではあるが近年では革新紡績の比率が上がってきている。この背景には、革新紡績のほうが生産能力が高いのことと従来のリング紡績では作れなかった構造の糸を作ることが可能で新たな特徴をもつ糸の開発が可能になった点がある。

オープンエンド紡績(OPEN END SPINING)

ドラフトされたスライバーをコーミングローラーで繊維束をばらばらにし、高速回転するローターの内部へエアーで供給することにより、繊維束の連続性を途中で一時断ち切り、既にできている糸側の開いた端に次々と繊維を供給しながら加撚し、巻き取る方法で、繊維束の途中で端部(エンド)を作るため、オープンエンド精紡という。一般に端部を作るのに空気流が利用されるので、空気精紡とも呼ばれる。機械的には200メートル/分までの高速が可能である。糸は均斉度が高く、欠点も少ないが、太番手が中心である。アメリカで広く普及しており、アメリカの糸といえばほとんどがオープンエンド。HANESの3Pパックが代表的。

多数の穴を有し並列に配置されたドラムに繊維を吸引しつつ、ドラムの回転とドラム同士の摩擦で加撚するフリクション式もあるが、極く一部の使用に限定されている。

一般的にオープンエンドで作られた糸は太番手ということもあるが、リングに比べるとふわっとした(撚りがやや甘いので嵩だか感がある)独特の風合いを持つ。インナーというよりはTシャツといったしっかりしたアウターに向く。

ヘインズブランドを代表する3枚組みTシャツです。◆HANESクルーネックTシャツ3枚セット

【Hanes/ヘインズ】半袖Tシャツ2枚セット

【ELEM -エレム-】3段テキストTシャツ(イエロー)-4伝- 070413春05

エアジェット精紡(AIR-JET SINNER) 

繊維束にエアを噴射して仮撚りを加え、繊維束から遊離している繊維を繊維束に巻き付ける結束式と音速レベルの高速空気流が吹き出しているノズル内で繊維が旋回することによって撚りが付与される方法がある。結束式は結束した繊維以外は平行のままで、リング精紡糸のような撚りはなく、糸質、風合いはリング糸と異なる。後者は村田機械が開発した方式で“ボルテックス”と呼ばれる。450メートル/分の高速も可能で、毛羽やピリングが少なく、吸汗性、速乾性にも富んでいる。

近年よく使われている方法で、糸構造(撚るというよりは絡みあう感じ)により、吸汗性、速乾性に富み、毛羽が少なく、独特のシャリ感(ドライタッチ)を持つ。

『クールビズ対応』 ヘインズ / ドライコットンクルーネックTシャツ / ホワイト / 11-107-010

『クールビズ対応』 ヘインズ / ドライコットンVネックTシャツ / ブラック / 11-108-090

Hanes(ヘインズ) DRY-COTTON ボクサーブリーフ/ブラック

Hanes(ヘインズ) DRY-COTTON ボクサーブリーフ/ホワイト

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

糸について(2)綿糸ができるまで

綿糸ができるまで

綿糸=紡績糸のできるまでをお話したいと思います。糸は撚ってできるということは撚りのところでもお話しました。もう少し突っ込んで実際綿花が糸になるまでを見てみましょう。(実際は現場で見ないと分かりにくいので簡単に説明します。)

紡績機にもいろいろありますが、今回は一般的なリング紡績の工程をご紹介します。

まずは綿を海外より買います。(化学繊維の場合は、フィラメントという長い糸を38m/mなどにカットして綿状にする、実際触るとキュッキュという、溶けない綿菓子みたい)これをはい、撚りましょうということにはなりません。綿の袋をあけてそれではスタート。

混打綿

混打綿機にまず綿を入れていきます。混打綿機では、主に綿に混入している夾雑物(葉カス、種、ビニールごみやテープなどのごみ)を取り除く作業をします。(エジプト綿など夾雑物の多い綿は入れる前に手で取ります。このごみは半端じゃありません。ビニール袋や手袋、縄など見たらわかりそうな程大きいものも平気で入ってます。)夾雑物を取り除いた綿を今度は自動給綿調節装置で梳綿機へ送ります。

梳綿(カーディング)

夾雑物を取り除いた綿を細かい針でほぐして更に細かい夾雑物を取り除き、残った長い繊維(糸に使える長さのもの)を集め、スライバー(そうめんの束ぐらいの太さ)にし、ケンス(ドラム缶みたいなもの)にとぐろを巻くような感じでおさめる。

精梳綿(コーミング)

準備工程では18本~20本のスライバーを平行に引き揃え、コーマ・ラップを作る。コーマ・ラップをコーマ機にかけ、針の作用により短い繊維(や細かい夾雑物)が取り除かれ、長い繊維だけのスライバーとなる。この作業は省略されることがある。

錬条(ドローイング)

長い繊維だけで出来たスライバーを6本~8本合わせて引き伸ばし(ドラフト)太さむらを小さくするとともに、繊維を平行に引き揃え、もとのスライバーの太さ(6~8本のうちの1本)と同じスライバーにする。

粗紡(ロービィング)

錬条スライバーを引き伸ばして細くし、わずかに撚りをかけて粗糸(一番手)を作る。粗糸を木管で巻き取ったものを篠巻という。その後の精紡工程での取り扱い性や操業性を向上させる。革新紡績(後程ご紹介します。)においては、粗紡工程は省略する。

精紡(スピニング)

租糸を引き伸ばし、所定の太さにし、撚りをかけて単糸とし木管に巻き取る。これを精紡管糸という。これで糸は出来上がりです。

実際目で見ないとイメージしにくいと思いますが簡単に説明すると

綿のゴミをとり、短い繊維をとり、長い繊維をそろえて束ね、束ねてそろえ、又束ねてを繰り返し徐々に引き伸ばして一定の太さにして撚りをかけるという感じです。繊維が絡み合って1本の糸になっているということが分かればいいと思います。

蛇足

混紡(原料の混ぜ合わせ)

原料を混ぜる場合は混打綿の工程(綿の段階)で混ぜると考えると思いますが実際は錬条の時に混ぜます。リング紡績においては、混打綿でしないという訳ではありませんが、極力均等に混ざるようにするために錬条工程で行います。8本のスライバーのうち綿6本、ポリエステル2本混ぜると綿75%、ポリエステル25%の混紡糸ができます。

>

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撚り

撚り

正直、糸が撚って出来てるなんて会社入るまでしりませんでした。(正確には興味なかった。)さらにそれが左や右に撚ってるなんて知るはずございません。皆さん知ってました?今では普通に思いますが、正直知らなくても生活に支障なし。でも勉強勉強。

撚りの方向には左撚り(Z撚り)と右撚り(S撚り)があります。通常は特別用途以外は左撚りです。(欧米では、Z撚りをライト・ハンド・ツイスト、S撚りをレフト・ハンド・ツイストというので注意)

撚りの強弱は通常糸1インチ(2.54センチ)間にかけられた撚りの数で表し、甘撚り、普通撚り、強撚り(つよより)に分けられる。普通の撚り数の単糸は例えば20番手で18回、30番手で21回程度。甘撚りはメリヤス肌着やネルに、強撚りはボイルクレープなどに使われる。

撚り係数

撚りの強さは、上記のように撚りの回数で表すが、同じ撚りの強さといっても、糸の番手によって撚り回数は違ってくる。ここからちょっとややこしいけどなるべく分かりやすく書いてみます。

基本的には10本の繊維で考えると真っ直ぐの糸に撚りをかけていくと垂直に起き上がってくる感じになる。これが100本だと繊維の束が太くなり、絡み付くために撚りをかける前から繊維がある程度垂直に起き上がっている。同じ撚り数をかけても太いほうが当然強い撚りがかかるわけである。このように糸の番手による撚りの強さの影響を組み込んだものが撚り係数という。

撚り係数=1インチ間の撚り回数÷√番手

難しい内容ですが、ようは糸は撚りがあって、撚りにもいろんな強さがあるということを知ってればいいと思います。

マメ知識/右撚り糸(S撚り糸)を使う場合

業界では一般的な話になりますが、右撚りを使う特別な理由という中でよく使われるものでは、いわゆる天竺(平編みとも言われ、ループのすべてを同じ側に引き出して編み目をつくる)という組織があり、これが同一方向に編むので糸が戻ろうとする力が働く。生産時にはさほど問題にはならないが洗濯したらその力が一気に開放され、全体的にねじれた状態になる(斜行)。普通はこれを計算して洗うとちょうどいい感じになるようにみなし斜行というものを逆向けにつけた状態で商品を生産する。

これを解消するために右撚りの糸が登場するのである。ピンときた人もいると思うが左撚りと右撚り右と左の糸を交互に編む(SZ天竺といってこんなのがありますダブルB★ボーダー&スター長袖Tシャツ(100cm・110cm)SZ天竺ボーダーTシャツJEAN NASSAUS ジーンナッソーズHANES WORKER/ポケットTシャツ/3枚パック )ことによってこの斜行を無くすのである。只通常とは違った目になりでこぼこした感じになるのと右糸が若干高いので通常はあまり使いません。

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (1) | トラックバック (3)

糸の太さ

最近朝起きれません。目覚まし(バトルモードという特別仕様のやつ)鳴っても気づかない。多分気絶してるんじゃないか。などと思っているぐっさんです。

今日は糸の太さについて勉強しちゃいます。

糸の太さ

糸の太さは、英式番手で表します。これが書くと難しい。

綿糸1ポンド(453.6g)で840ヤード(768メートル)の長さを持つものが1番手

綿糸1ポンド(453.6g)で1680ヤード(1536メートル)の長さを持つものが2番手以下綿糸1ポンドに対して840ヤード増えるごとに番手は上がっていきます。

簡単にいうと、同じ綿の量で長い程、糸が細くなるということです。

これは、恒重式といって主に紡績糸に使われます。

1~20番手を太番手、20番~40版を中番手(繊維製品では一番多く使われる。)40番~ を細番手(細い糸は弱いので使用用途が限られていたが、最近紡績技術があがってきたのでよく使われるようになった。)

合繊になると、デニールで表します。これは恒長式といいます。

標準長450Mにおける重さが単位重量0.05gの何倍かで繊維および糸の太さを決めます。450M÷0.05g=9000dこれが一番太い単位。

番手に換算する場合は、番手=5314.88÷デニール

9000dの場合は、0.6番手という具合になります。普通はわざわざ番手に直したりしませんが、2種類の糸で編む場合(交編)などどれぐらいの割合になるか知りたい時に直したりします。

一般的に肌着にポリエステルを使う場合、75d(70番手)~110d(48番手)ぐらいを使います。紡績糸が20番手~40番手を使うのでそれに近いところが使われるのは当然といったところでしょうか。

私も正直この部署に配属になるまで、糸の太さなんか気にもしたことないし、番手?という感じでした。しかし、繊維製品を作る場合はすごく重要で生産する場合には、必ずこの辺の番手、デニールが必要になってきます。皆さんも自分が持ってる服はどんな素材でこれは何番手の糸で作ってるのか調べてみるのもおもしろいかもしれません。

次は、撚りについてお話したいと思います。それでは!

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糸について(1)

それにしても北陸地震の被害は、結構ひどい。私は神戸出身で1995年の地震の時は大変でした。私は大阪にいましたが、家族は神戸に住んでいたので戻ったときは絶句しました。家族は皆無事でしたが、近所の家が倒壊し、仮設住宅が立ち並ぶ神戸の痛ましい姿に。

今回は幸い死者が少なくて良かった。生きていれば頑張れるから。

それでは、ぼちぼち進めていきたいと思います。

紡績メーカーに勤めているからには、まず糸についてお話させていただきたいと思います。

一口に糸といっても、服を作る糸、ミシン糸、釣りの糸、毛糸など。その中でも肌着を作る糸についてお話していこうと思います。

糸については、大きく分けて短繊維(ステーブルヤーン)を紡いで作る紡績糸(スパンヤーン)と合繊のように連続した1本で作られるフィラメント糸があります。それぞれ用途は異なり、通常肌着を作るのは紡績糸です。紡績糸はフィラメントに比べると強く、太さを色々変えることができ、むらが出ることで逆に風合い面でいろいろと変化が出てきます。そういったいろいろな特性が出せることから肌着の生産に使われます。

糸が使われだしたのは何時?でしょう。実はなんと今から1万年以上前の新石器時代。草、麻、羊毛などを糸にしていたらしい。糸を紡ぐ技術は7000年前、羊毛が主。そんな糸を使って作った織物は縄文時代に発見されている。

本格的に糸が大量生産されたのが、18世紀後半の産業革命。

1733年には、ワイアットがローラー式紡績機を発明

1764年には、ハーグリーブスがジェニー紡績機を発明

1768年には、アークライトが水力式の紡績機を発明

といった形で進化を遂げていったわけです。

皆さんが普段着ているTシャツやパンツに使われている糸は、こういった過去のいろんな人の力によって進化してできたものです。今では一枚○百円のTシャツですが、こういう歴史の上に成り立ってきたと思って大事に着てあげてください。

当分はこういった形で基本的なところからやっていきたいと思います。あまりおもしろくないかもしれませんが、このブログを見れば糸のこと、肌着のことは何でもわかるというようなものにしたいのでお付き合いください。

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (2)