ユニクロヒートテック、今年は目標1億枚!

東京はゲリラ豪雨が多いと聞いていたが、今日は研修中に強烈な雨と雷。交通機関にも影響が出そう。子供達は神戸から昨日ディズニーランドに来ており、本日帰る。ちょっと心配です。

そんな中、すでに店頭では販売されていますが、ユニクロの生地が朝日新聞に大きく載っていた。

「ユニクロヒートテック、今年は目標1億枚!」

世界が相手とはいえ、日本の人口に匹敵するこの数。すごいですね。

婦人は、より軽量に、紳士は消臭機能を追加したとのこと。

又、製品を買って検証したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロ 洗濯OKの高品質綿ニット「ウォッシャブルニット」が新しくなって登場!

ユニクロで洗えるニットとして去年発売されて話題になったウォッシャブルニットがリニューアル。

家庭用洗濯機でネット使用して洗うと型崩れや縮みが置きにくいのが特徴ですが、今年は、綿をさらに高級なスーピマコットンに変更。生地がやわらかくなり、鮮明な色合いが出せるようになったとこのこと。

又、裾や袖の型紙設計も工夫し、たるみのないスッキリした形になっている。

男性用2種、女性用4種。詳しくはhttp://store.uniqlo.com/jp/store/feature/knit/l3women/#fC27

スーピマ綿というのは、ペルー原産の【ピマ綿】の種を米国カリフォルニアで栽培した綿のことをいいます。繊維の長さ、細さに優れた天然撚りの超長綿で、絹のようにドレープ性に優れています。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロ、ヒートテックにキャラクター商品が登場!

今年は、寒くなったり暖かくなったりで、中々秋冬物が売れていない状況。ユニクロも前年割れが続いている。

その中に一因として、ヒートテックが苦戦していることがあるようで、さすがに人気が出てから3年目、他社からも同タイプの素材の商品が多く出てきており、ちょっと頭打ちしているようです。大手量販店A社では、1000万枚予定していたところを大幅に減産したなんて噂も聞きます。消費者も一巡しちょっと飽きてきていることもあるでしょう。

そんな状況を打破しようとユニクロでは、ヒートテック(機能性)にキャラクター商品をいち早く投入し、これからクリスマスなどの年末年始の贈答品としての新しい需要を取り込みたいとのことです。

販売は20日~ http://www.uniqlo.com/jp/


吉田カバン-ポーターLOVE~ポーター探すなら~


5円プリントでおなじみの【ネットプリントジャパン】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10AW UNIQLO HEAT TECH ユニクロ ヒートテック

今日は、子供たちを連れて、兵庫県立美術館にゲゲゲの鬼太郎展に行ってきました。子ども達の間では、意外にも鬼太郎は人気。更にゲゲゲの女房効果かすごい人で駐車場も待ち時間がありでした。

ちょっと子供達には難しかったか、水木しげるの直筆の妖怪が展示されているだけという内容。大人は見ごたえある感じでいたが、人が多く、子供は興味ない感じだったので、15分ぐらいで終了しました。又ゆっくり見に行きたいです。

その後HAT神戸に行き、ユニクロとライトオンに行ってきました。

お目当ては、ユニクロのヒートテック。しかし、私の見た感じでは、去年と大幅な変更はない感じ。紳士ものはむしろ何か生地が頼りない?と思いました。なんか買う気がせず、現物はありません。ただ、KIDSが追加されてました。7000万枚売るには大人だけでは足りんし子供ということなんやろうけど、子供にそこまで考えて着さすのかな?と思います。

Nec_0049_2

紳士 アクリル40%・ポリエステル34%・レーヨン21%・ポリウレタン5%

婦人 アクリル39%・ポリエステル33%・レーヨン20%・ポリウレタン8%

KIDS ポリエステル70%・レーヨン21%・ポリウレタン9%

私の見立てはどうか。ヒートテックの売り上げの結果はどうなるでしょうか。

その後ライトオンに行って、やってもうてるなという現場に出くわす。

ライトオンも去年インナーのヒートテックもどきのプライベートブランドを出して、ちょっと売れたので、今年の春もライトオンベーシックというドライ系のを売り出したみたいだが、まったく売れておらず、1000円→250円、350円で売られていた。二匹目のどじょうはいなかったという感じか。ライトオンでは、そのせいか、まだ秋冬のインナーは入っていなかった。

やはり、インナーという得意分野でないところでの勝負は中々難しいんでしょう。ファッション重視の専門店で、そこのPBが欲しいかというと?。そういったものなら、量販店で安い値段で売ってるしね。わざわざライトオンでは買わないのでしょう。

売上が低迷し株価も低迷しているライトオン。奮起を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「世界中の脚を、ラクに、美しく。」ユニクロのレギンズパンツがいいらしい。

ユニクロは、インナーのほうでは、8/18~全世界でヒートテックを発売開始。噂では、イトーヨーカドーが7月から先駆けて、秋冬素材のボディーヒーターを販売したところ、売れ行き好調とのことで前倒しの販売になったとか。

今年も始まりましたヒートテックVS各社の戦いは、どこが勝つんでしょうか。又商品を入手したらご紹介させていただきます。

そんな中、ユニクロが女性向けにレギンスパンツなるものを販売している。

黒木メイサがこのレギンスパンツを履いてコンビニに行くというCMが話題のこの商品。

スキニージーンズの美しいシルエットと、レギンスのはきやすさを兼ね備えた新感覚のアイテムで、ディティールはスキニージーンズそのままに、おなか回りがレギンスならではのストレッチ感のある素材で、履きやすいとの事。コンセプトは「世界中の脚を、ラクに、美しく。」

回りの女性の間でも話題になってはいるが、まだ買ったという人には出会っていない。

とはいえ、この秋の話題の商品になることは間違いなさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選んで作れる!ユニクロが音楽イベント「ワイアー10」公式Tシャツを取り扱う!(~8/31)

ユニクロが30日、キューンレコードと組んで、8/28横浜アリーナで行われる音楽イベント「WIRE(ワイアー)10」の公式Tシャツを消費者の好みに合わせて手を加え注文できるサービスを始めるらしい。

ちょっと検索してみたが、今のところどこで注文できるかわからない。
又わかり次第載せたいと思います。

「WIRE10」参加アーティストはこちら
http://www.wireweb.jp/10/lineup/

海外のアーティストが多いなあ。私が知っているのは、サイトに石野卓球さんの名前が出ていたくらいでした。

まあ、そうはいってもこの企画はおもしろいなと思います。今後サマソニと組んでやってくれたりしたらもっといいのになと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロ、ヒートテック旋風収まらず!逆風下、営業利益過去最高!

ユニクロ旋風は今年も収まるどころか加速!8月期決算で売上6850億、営業利益1086億、営業利益率15.9%!

セブン&アイは売上5兆6499億、営業利益2818億、営業利益率5%、イオンは5兆2307億、営業利益1243億、営業利益率2.4%と比較してもその凄さがわかる。

営業利益率が他と比べて全然違う。やはりこの事業モデルが次へ次へと手を打てるしくみになっているのだと思います。セブンはまだしもイオンに至ってはやればやるだけ赤字になるという最悪の状態。現在のデフレスパイラルの先頭を切っているのではないかと思います。

イオンと商売の多いところは今後厳しい状況になっていくことは避けられないのではないかと思います。セブンにしても同様ですが、メーカー、問屋へのしわ寄せは半端ではない。このまま続けるのか、やめるのかという判断をしないといけないところに来ている会社も多いのではないでしょうか。

その反面、SPAもやりながらメーカー、問屋から仕入れをしている先ではやはり「しまむら」「ABCマート」などが元気。しまむらは値入は厳しいですが、完全買い取りのシステムになっているのでメーカー、問屋各社も計算できるという部分で力を入れている。のでしまむらは益々商売がやりやすい!ただ、ここにはそれを売り切る販売力とシステムがあります。その辺については、ユニクロvsしまむらを読んでいただければよくわかります。



そんな中私も研究のため、紳士のヒートテックを買いました。まだ暑いのでV首の半袖Tシャツ。分析の結果、去年とは内容はほとんど変わっていないと思いますが、静電気防止などの機能の謳い方を変更したり、仕様を少し変更しています。

ユニクロの商品は生地、縫製などもしっかりしており、数年前までとは商品の質が明らかに向上しています。やはり消費者もただブームというだけでなく、その辺をしっかり見ているんだろうと思います。それに加えてジル・サンダー(詳細はこちら)というプラダなどでも活躍した有名デザイナーと協業したり、ブラトップ、980円ジーンズなど常に話題を振りまき、日本のファーストファッションの先端を進んでいます。今後はH&MやZARA、フォーエバー21を超えるべく柳井さんがどう手を打って行くのか楽しみでもあります。が、同業としてはいつまでも独り勝ちでは困ります~というのが本音ですが。私たちも負けずに頑張りたいと思っております。

話は変わりますが、このユニクロの品質の向上は、生産工場へユニクロ独自の巧み集団と呼ばれる技術者集団を送り込み、入念にチェックをしていることにあるようです。実際、私たちも中国で生産をしていますが、ユニクロが使っている工場の中国人スタッフもかなり優秀。くやしいですが、対応力が私たちの担当者とはスピードが全然違います。まあ、その分取引高も全然違いますが(笑)

ということで当分はユニクロ旋風は収まらないのではと思います。

わらないのではないかと思う。実際は中々変わるということは難しいのですが・・・

お役立ちサイト
吉田カバンPORTER情報ブログ
吉田カバンで行こう 
吉田カバンのPORTERっていいよね
ヘインズfan
BAGGY PORT大好き!な男のブログ
薄毛よさらば
糸屋の肌着
おもしろ!
お役立ち!!パーティグッズ!ご紹介!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の冬はヒートテックが席捲!

今年の冬はユニクロのヒートテックが売れに売れましたねえ。昨年は総アイテムで2000万枚、今年は2800万枚。アイテムによっては売り切れが出るなど最近の繊維、特にインナー業界ではない衝撃でした。

そして柳井さんが機会損失は悪だ、と来年は4800万枚作るという噂になっているらしい。当分この勢いは続きそうです。やはり、広告宣伝もさることながら、良いものを安くというユニクロブランドが浸透してきたこともあるのでしょう。

インナー業界には、ユニクロが真剣にインナーに参加してきたことで、インナーがクローズアップされたという良い面はありますが、やはりシェアを取られるという恐怖はみんな持っていると思います。特にイトーヨーカドー、イオンなどの量販店がダメージを受けているのではないでしょうか。

しかし、そんな量販店もヒートテックに対抗すべく、イトーヨーカドースタイルウォームイオンヒートファクトという商品を展開してきました。評価の点では、掲示板などで見ていると、価格も含めるとやはりヒートテック、ものはスタイルウォームということになっているようです。まあ、私の周りの若い連中はほとんどヒートテック着てましたが・・・だってヨーカドーないんだもん。

その他インナーメーカーでは、ワコールがメンズでスゴ衣、スポーツメーカーではミズノがブレスサーモなどいろいろと出してます。この辺は少し高いのでちょっと手が出にくいですが、スゴ衣に関してはちょっとアクリルの合繊タッチが蒸れている感はありますが、やはりかなり暖かいです。今年は寒かったので、皆さんいずれかの商品を買われたのではないでしょうか。婦人関係は、スゴ衣は引き続きそこそこ売れたようで、その他では光電子なんかも注目されているようです。

来年もヒートテックが業界を引っ張っていくと思いますが、各社の出方も楽しみです。私のほうもヒートテックに負けない商品を開発していきたいと思っております。

メンズワコール DAMS スゴ衣Vネック半そでシャツ(シームレスタイプ)

ミズノ ブレスサーモ アンダーウェア

スゴ衣・ワコールあったかフェア開催中!

GOLDWIN ゴールドウイン 光電子サーマスタットレディースロングスリーブシャツ GSM14754

| | コメント (0) | トラックバック (0)