タイツ特集

ご無沙汰しております。年末年始は春夏商品の仕込みの時期なので忙しく、更新する余裕もありませんでした。ここに来て中国が旧正月(春節)に入ることもあり、ようやく一段落着いたところです。

今年は寒波のせいで東アジア地区は大雪が降るほど寒い。先日中国の青島に行ってきましたが、-8℃です。これまで肌着で長袖、タイツを着たことがなかった私もついに、着てしまった。着たらおっちゃんになるようで嫌だったのですが、寒さには勝てません。皆さんの言うとおりタイツは一度履いたらもうこれなしには生きていけない。(笑)ということで今回はタイツをピックアップしてみました。

まずは機能性素材を使ったものをご紹介。

ヘインズ 『ウォームビズ対応インナー』高機能複合繊維で吸湿発熱効果 発熱ミラノリブ

ミズノ ブレスサーモ エキスペディションの2倍の保温性!ブレスサーモ

. ダイバーズ ダイレクトオンライン

【ザ・ノース・フェイス】バイオテックス トレッキングタイツ

*吸湿発熱について・・・通常綿、レーヨンなどの天然系繊維は水分を吸って熱を発生させるという性質をもっております。簡単にいうと汗を吸うと熱を発生させるということです。上記の製品はそれらをより効果の高いものにしようということで開発された素材です。私も履いていますが結構効果を体感しております。次タイツを買われるときは参考にしてください。

やはりタイツはピタッとしたほうが良いという人が多いと思います。通常そういうタイプのタイツはFTY(ポリウレタンにナイロンを巻いたもの)片袋という編み地が多い。

グンゼ YGメンズ用 タイツ YG5402[遠赤加工] 【カラー:ネービーブルー】

やっぱり肌触りがいいほうが良いという方には裏起毛やモダールのタイツがいいと思います。特に中空モダールのタイツは薄くてあったかいのでお奨めです。

08MODEL!裏起毛フリース採用「着るエアコン」HYGLATER 透湿・発熱素材 ON-YO-NE

 《紳士》【中空モダールタイツ】

年を取ってガタがくるのが股関節と聞いたことがあります。股関節は冷やすとよくないらしく、タイツを履いたほうがいいらしい。そんなもん関係あるかと思っていましたが、そうもいかなくなった私です。やっぱり体は温めるほうがいい。気持ちいいし、体にいい。

ということで皆さんも体には十分気をつけてください。

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

編み地について

編みについて

私がこれまで下着を買うときに見るところというと、まずは形。ボクサーブリーフ、ニットトランクス、半袖、長袖など。次はサイズ、色。。たまにちょっと触って確かめたりする。(でも大体パッケージに入ってるのでそのまま買う)これが私の下着を買う思考。

しかし、実際ものをつくるとそんな簡単なくくりではないことがわかった。前にもいったが糸でも太さがいろいろあり、編み方もいろいろある。又のちのち話しますが、染め方、縫製の仕方も同じ。いろんな用途に合わせていろんな組合せがあるのです。今回はそんななかでもメジャーな編み地についてお話します。編みには大きく分けて緯編み(よこあみ)、経編み(たてあみ)があります。ニット製品では緯編み多く使われるのでこちらを中心に

説明します。見たことある人も多いと思いますが、編み地の中で最もよく使われるのは、天竺、フライス、スムースです。

天竺(平編み)

名前の由来は、インド(天竺)から輸入されてことに由来している。同じ側に引き出して編み目が作られるもので、緯編の代表的なもの。通常、シングル・ジャージー、プレーン・ニットと呼ばれている。

特徴としては、

     編み地の裏と表がはっきり区別できる。

     縦方向より横方向に伸びやすく、軽く薄い。春夏向き。

     同じ方向に編まれているので、生地の端がカーリング(くるっと巻く)しやすく、斜行する。

※斜行…同じ方向に編まれているので製品を洗濯すると糸が撚りと逆方向に戻ろうとするので生地がねじれた状態になる。通常約10~15%戻る為、戻りを計算して逆に斜行(みなし斜行)をつける。天竺の新品の製品を見てもらうと分かるが編み目が向かって左に流れている。斜行を防ぐ為には、以前お話したS撚り、Z撚りを1:1で組合せれば可能。但し編み目はでこぼこした感じになる。

Photo_5

フライス(ゴム編み)

各ウエール(ループの縦の並び)ごとにループを交互に反対側に引き出して編み目が作られているもので、リブ編みとも言われる。いわゆるメリヤス肌着といわれるものによく使われている。

特徴としては、

     裏表とも同じ編み目になっている。

     横方向に特に伸びやすい。(フィットしやすい)

     カーリングしないので、裁断や縫製がしやすい。

     オールシーズン使用される。

Photo_6

スムース(両面編み)

2つのゴム編みを腹合わせに編んだもので、ゴム編みの変化組織。これを元にそのほあエイトロックなどいろいろな変化組織が生まれている。インターロックとも言われる。

     表裏とも一見平編みのようにみえ、編み目が重なっていて、表面は滑らか。

     適度に伸縮性があり、編み地も安定している。

     生地が分厚くなるので、春夏ものには向いていない。

多分これをみてあの生地がこれかーというが分かる人は繊維のプロ。私の変わりをしてください。と冗談はさておき、今後お店で商品を見る場合にちょっと気にしてみてください。夏場にスムース肌着を買うことが無くなるかもしれません。(売ってないか)

Photo_7

参考商品(セシールより

(天竺)

キャミソール

(フライス)

フランス袖 タンクトップ

(スムース)

半袖長袖

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

| | コメント (0) | トラックバック (1)