« デサントの猫背を知らせる姿勢補整効果のある「シセイスト」に袖なしタイプ登場 | トップページ | 素材メーカーの一押し機能素材のご紹介 »

おしゃなボクサーブリーフたち

巷では、機能性インナーということで、吸水速乾性といった清涼感や消臭機能などを売りにしたものが主流になっていて、一般の消費者の方には多分どれも同じに見えているんではないかなと思ったりしている。

とはいえ、正直ブランドでもない限り、何か特徴を出さないと差別化できない今日この頃。

いろいろと付加価値をつけようと各社いろいろと頭をひねっている。こう言っている私もその中の一人である。

そんな中、まあ、他社で気になった素材をピックアップしてみました。

まずは、ブランド力も世界クラス、カルバンクラインから、「テッククールボクサー

革新的なナノテクノロジーを駆使したストレッチ入り、ライトウェアのピマコットンをベースに湿度調節機能や抗菌作用をもたせた独自素材「リアルクールコットン」を使用。

さらにウエストバンドには、吸収した汗を素早く発散させ、体表温度を快適に保つ「クールマックス®」肌触りがソフトで軽量、しかも通気性があります

もう一つはちょっとおもしろい感じのグンゼボディワイルド「アーティスト大橋修とコラボ、モザイクボクサー」。男の汚い?部分はモザイクで隠しちゃおう的な遊び心満載。更にグンゼということで生地の肌触りも滑らか。でも残念ながら今はSOLDOUT。再入荷の予定はあるんかな?

などなど他にもいろいろとあるのですが、今回はここまで。次回をお楽しみに。

|

« デサントの猫背を知らせる姿勢補整効果のある「シセイスト」に袖なしタイプ登場 | トップページ | 素材メーカーの一押し機能素材のご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/318312/35718286

この記事へのトラックバック一覧です: おしゃなボクサーブリーフたち:

« デサントの猫背を知らせる姿勢補整効果のある「シセイスト」に袖なしタイプ登場 | トップページ | 素材メーカーの一押し機能素材のご紹介 »