« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

イオン、レディス用の機能性インナー「トップバリュ夏技(ナツワザ)」はすごいの?

Img2251730300001

 ご無沙汰です。不定期(ちょっと空きすぎ?)ですが、頑張って更新したいと思ってますので、たまには見に来てください。

今回は、この間テレビや新聞で取り上げられていたイオンのトップバリューの新作「夏技」についてです。

特徴は、綿100%の汗ジミ防止。デザインは、クルー・VネックギャザーTシャツとタンクトップ、レース付キャミソールの4種類。カラーは、オフホワイトやブラック、ネイビーなど5色で、サイズは4サイズで展開する。多彩なデザインとカラーでインナーとしてだけでなく、アウターとしても着用できるとのこと。

いかにも今回イオンがという感じですが、実際は、去年紹介したと思いますが、ワコールの「スゴ衣」で綿ベア天で展開しています。ただ今回イオンの何がすごいかというと、価格がスゴイ。

ワコールの「スゴ衣」のTシャツが定価4200円(市場相場は3000円ぐらいかな)に対して、イオンは980円。(ただし、スゴ衣は日本産、イオンは中国産の違いはあります。)

噂ではありますが、ワコールの「スゴ衣」は割高感があるからか、売れ行きはいま一つであったとか。イオンの夏技はどうなるのでしょうか。

ワコールの「スゴ衣」がベア天に対して、高密度の天竺。

通常の天竺生地が1㎡=125g前後142g。かなりの度詰め。糸はあくまで推定ですが、30/1クラスが使われているようです。これに表に特殊な加工をすることで、内側で汗を吸っても外側に染みないということです。

この加工というのが、何種類かあるのですが、一般的にテフロン加工が使われています。簡単にいうと樹脂をコーティングして、表面を覆うという感じです。なので、加工がうまくいくように生地も度を詰めて穴ができないようにしています。元々ベア天が使われていたのは度が詰まり、加工しやすいからだったのでしょう。

などなどいろいろと書いてみましたが、あの実演を見るとおーっと思われる方多いんではないでしょうか。実際私もサンプルを買ってやってみましたが、テレビの通りに外側に染みませんでした。

ただ、テフロン加工をしているのと、度が詰まっているので、風合いは硬いかな。これは好みがありますので、2/10店頭に販売されてますので、気になる方は、、お試しになってはいかがでしょうか。


ワコールスゴ衣は夏でも汗ジミ見せない!30%OFF【ワコールさわやか研究所】スゴ衣 Uネック1分丈シャツ


塗る汗ワキパッド「サラノンEX」


☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »