« 糸について(2)綿糸ができるまで | トップページ | 革新紡績 »

東レ新素材溶解紡糸「フォレッセ」

環境配慮型素材の強化が昨今謳われている。エコ、環境にやさしいはこれからのキーワードであることは間違いない。そんな中そういった分野に特に力を注いでいる東レから

今後話題になりそうな素材、新素材溶解紡糸「フォレッセ」をご紹介。

通常、綿、レーヨンなどのセルロース繊維は、湿式紡糸(くわしくはこちら)と乾式紡糸(くわしくはこちら)で糸を作る。しかし、このフォレッセは、ポリエステルなどの合繊を作成する溶融紡糸でセルロース繊維を紡糸することに成功し、セルロース繊維では難しいとされていた中空糸や異形断面、極細の糸を作ることを可能にした。そんなフォレッセの利点は次の点である。

     セルロースがもつ吸放出性、発色性、ソフトな風合いをもつ。

     化学繊維と違い石油を使わないので環境にやさしい。

     環境設備など恒常的な設備投資が必要な通常のセルロース繊維よりコストが安い。

ということで今後活躍しそうな素材「フォレッセ」。当分一般にはお目見えしそうにないが、近い将来お目見えすることになるでしょう。まあ、一般の顧客の方にはあまり興味がわかないかもしれませんが、メーカー側から見るといろいろと用途がありそうで楽しみな素材です。これ使ってなんか作りたいね。

お悩み解決本舗で悩み解決

お悩み解決情報検索サイトでいろんな情報をゲット

管理人の偏った趣味で集めたサイトがいっぱい

通常よりおもしろい情報をゲットできます。

悩み解決サイトで悩み無用!

|

« 糸について(2)綿糸ができるまで | トップページ | 革新紡績 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/318312/6188406

この記事へのトラックバック一覧です: 東レ新素材溶解紡糸「フォレッセ」:

» パンティーライン [パンティーライン]
パンティーラインは恥ずかしいですよねカッコいいパンツできめていても下着が見えていてはオシャレな女性とはいえませんパンティーラインを気にする女性は必見です! [続きを読む]

受信: 2007年4月23日 (月) 19時52分

« 糸について(2)綿糸ができるまで | トップページ | 革新紡績 »